1. ホーム >
  2. 展示 >
  3. 第51回企画展

展示

第51回企画展「豊岡と戦国大名」

 15~16世紀、応仁の乱などを機に世情が不安定化し、室町幕府は権威を失いました。それにより、個性際立つ戦国大名たちが日本各地で次々と現れ、自らの領地を拡大するため争ったこの時代を「戦国時代」といいます。豊岡でも、有力な大名勢力の影響により支配者が次々と代わり、山名氏を始め多くの大名がこの地を治めてきました。支配者の交代は豊岡の文化にも影響をあたえ、それを表す多種多様な資料が残っています。今回の企画展では、それぞれの大名と豊岡のかかわりを、考古資料・古文書などから紹介します。

■会 期
2021年3月13日(土)~7月20日(火)
■会 場
豊岡市立歴史博物館-但馬国府・国分寺館-企画展示室
■展示協力  (50音順)
出石皿そば協同組合 出石史料館 岡本章一氏 佐藤 誠氏 菱田淳子氏 兵庫県立考古博物館
 松井良祐氏 森垣 剛氏
■展示構成と主な展示資料
(1)山名氏の時代
  • 宮内堀脇遺跡出土遺物
  • 山名宗全書状
(2)戦国時代のはじまり
  • パネル説明
(3)織田信長の時代
  • 宮内堀脇遺跡永禄12年銘木簡
(4)豊臣秀吉の時代
  • 鮎漁免状
  • 有子山城採集遺物、出土遺物
  • 金団扇(写し)
  • 仙石秀久肖像画(5月から展示)
  • 仙石忠政肖像画
  • 伝秀久所用具足
  • 北条氏直書状(5月から展示)
  • 改選仙石家家譜 長宗我部元親宛秀吉書状(5月から展示)
  • 秀吉朱印状
  • 権兵衛宛家康書状(5月から展示)
(5)徳川家康の時代
  • 出石城出土遺物
  • 出石城二の丸埋没石垣紹介
  • 豊岡城館出土遺物
■関連事業
(1)展示解説  実際の展示物を見ながら、当館学芸員が解説します。
日 時  
6月26日(土)〔1部〕10時00分~ 〔2部〕13時30分~
解説者
西谷 昭彦(当館学芸員)
場 所
豊岡市立歴史博物館 企画展示室
定 員
各回9名 (要申込み・先着順)*聴講には入館料が必要です。
申込先
豊岡市立歴史博物館 0796-42-6111
(2)講演会 「戦国大名とは何か?」
日 時
6月12日(土) 13時30分~
会 場
日高農村環境改善センター 多目的ホール
内 容
戦国大名とはどんな人たちなのか、豊岡ではどんな大名が活躍したのか、初心者の方にも分かりやすくお話します。
定 員
40名(要申込み・先着順)
申込先
豊岡市立歴史博物館 0796-42-6111
ページのトップへ戻る