1. ホーム >
  2. 展示 >
  3. 第49回企画展

展示

第49回企画展「風と人のくらし」

 日本海や神鍋高原を含む広い面積の豊岡市では、東西南北からいろいろな風が吹き、人々は風から恵みや災いを受けてきました。
 最近では、風に対する日本人の認識は科学的になりましたが、調査をとおして、昔からの風に関する言い伝えや史料が豊岡市内にも多く残っていることが分かりました。
 今回の企画展では、季節や一日の中で変化する「風」という一つの自然現象と人のくらしとの関係について紹介します。

■会 期
令和2年4月10日(金)~9月1日(火)
■会 場
豊岡市立歴史博物館-但馬国府・国分寺館-企画展示室
■主 催
豊岡市立歴史博物館
■主な展示資料
(1)古文書にみる風
  • 針筋の図(個人蔵)
  • 大日本船路細見記(個人蔵)
  • 鳥井家公私之日記(個人蔵)
(2)風水害の記録
  • 御用部屋日記(豊岡市蔵)
(3)風への備え
  • ロビンソン風速計(豊岡市蔵)
  • 瀬戸村文書(瀬戸区蔵)
  • 船舶暗号表(個人蔵)
(4)風の呼び方 
  • 豊岡市の風に関する調査パネル
  • 全国各地に伝わる風の名前パネル
■関連事業(博物館主催事業)
  1. 4月26日(日)の「天気予報にチャレンジ」は新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため中止となりました。
  2. 4月29日(水・祝)の「展示解説」は新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため中止となりました。
  3. 7月26日(日)の「インターネットマップに挑戦しよう」
    地図のWikipediaとも言われる“OpenStreetMap”の編集作業をとおして、インターネットによる地理情報の集約方法を参加者全員で共有します。
    日 時
    7月26日(日) 13時30分~15時
    会 場
    豊岡市立交流センター「豊岡稽古堂」1階1-4(豊岡市中央町2-4)
    定 員
    8名(豊岡市在住、または在勤の方)(先着順)
    申 込
    bunkazai@city.toyooka.lg.jp

    ※詳しい内容は、チラシをご覧ください。
         

  4. 展示解説
    日 時
    8月29日(土) 13時30分~14時
    場 所
    豊岡市立歴史博物館 企画展示室
    ※来館の際には、マスクの着用をお願いします。
    ※入館料が必要となります。
ページのトップへ戻る