○豊岡市立心身障害者小規模通所作業所の設置及び管理に関する条例

平成17年4月1日

条例第99号

(設置)

第1条 心身障害者に対し、軽作業の機会を提供するとともに、日常生活訓練等を実施することにより、その自立及び社会参加を促進するため、豊岡市立心身障害者小規模通所作業所(以下「作業所」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 作業所の名称及び位置は、別表のとおりとする。

(指定管理者による管理)

第3条 作業所の管理は、指定管理者(地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項に規定する指定管理者をいう。以下同じ。)に行わせる。

2 指定管理者が行う業務の範囲は、次のとおりとする。

(1) 第1条に規定する事業に係る業務

(2) 作業所の維持管理に関する業務

(3) 前2号に掲げるもののほか、市長が定める業務

(休所日及び開所時間)

第4条 作業所の休所日及び開所時間は、指定管理者が市長の承認を得て定める。

(委任)

第5条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の竹野町心身障害者小規模通所作業所の設置及び管理に関する条例(平成13年竹野町条例第18号)又は日高町共同作業所の設置及び管理に関する条例(平成4年日高町条例第12号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされたものとみなす。

(指定管理者不在等期間における作業所の管理に関する業務)

3 市長が指定管理者の指定を取り消した場合又は業務の停止を命じた場合は、その時からその直後に指定管理者を指定し、又は当該停止の期間が満了する時までの間における当該指定を取り消し、又は業務の停止を命じた作業所に係る第4条の規定の適用については、同条中「指定管理者が市長の承認を得て」とあるのは、「市長が」とする。

附 則(平成17年12月27日条例第254号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

名称

位置

豊岡市立竹野心身障害者小規模通所作業所

豊岡市竹野町須谷1466番地の1

豊岡市立日高共同作業所

豊岡市日高町祢布1306番地の2

豊岡市立心身障害者小規模通所作業所の設置及び管理に関する条例

平成17年4月1日 条例第99号

(平成18年4月1日施行)