1. ホーム >
  2. 博物館レポート

博物館レポート

 年間を通してさまざまなイベント、活動をおこなっています。ここでは、その活動について随時ご紹介していきます

2018-11-25 講演会を開催しました。

 現在開催中のミニ企画展にあわせ、講演会「江戸時代の酒造業-生産から流通-」を開催しました。
 兵庫県西宮市にある白鹿記念酒造博物館から学芸員の大浦和也さんを講師にお招きし、おもに江戸時代の酒造りについてお話しいただきました。
 ご参加いただいた皆さま、講師の先生、ありがとうございました。
講演会の様子

2018-11-23 友の会研修旅行を開催しました。

 平成30年度の友の会研修旅行を開催しました。今回の行き先は淡路島。当館学芸員とともに、国指定史跡 洲本城跡や、日本遺産に認定された伊弉諾神宮などを巡りました。少し肌寒いお天気でしたが、秋の一日、歴史に親しんでいただきました。
 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
洲本城跡伊弉諾神宮

2018-11-11 但馬まるごと感動市に出店しました。

 11月10日(土)・11日(日)に開催された但馬まるごと感動市に出店しました。
 当館は、土器の発掘体験や古代衣裳の試着、土器の組合せ体験などの古代体験を実施。お天気にも恵まれ、多くのお子様連れにご来場いただき、体験していただきました。
 ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
土器の発掘体験の様子ブースの様子

2018-09-15 みゅーじあむ寄席を開催しました。

 平成30年度の公開講座 みゅーじあむ寄席「笑って学ぶ!江戸時代3」を開催しました。
 今年は、現在開催中のミニ企画展「日本酒ラベルさんぽ」にあわせ、江戸時代の酒文化をテーマに開催。お馴染みたんたん落語会の春歌亭丹馬さん、尼乃家河鹿さん、なべやまろにぃさんを迎え、「八五郎出世」「酒のかす」「親子酒」の三席を披露していただきました。皆さん、楽しみながら江戸時代の酒文化を学んでいただけたことと思います。
 ご来場いただいた皆さま、たんたん落語会の皆さま、ありがとうございました。
みゅーじあむ寄席の様子

2018-08-15 化石のレプリカ作り、勾玉消しゴム作りを開催しました。

 8月11日(土)~15日(水)にかけて、体験イベント「化石のレプリカを作ろう!」「勾玉の消しゴムを作ろう!」を開催しました。お盆期間中ということもあり、多くの家族連れにご参加いただきました。
 これで今年の夏休みの体験イベントはすべて終了しました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
化石のレプリカ作りの様子勾玉消しゴム作りの様子

2018-08-04 「古代の刀を作ろう!」を開催しました。

 夏休み体験イベント「古代の刀を作ろう!」を開催しました。スチレンボードなどを使って、古墳時代の刀を作りました。
 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
古代の刀作りの様子

2018-07-28 古代のお金作り、学芸員になろう!を開催しました。

 夏休み体験イベント「古代のお金を作ろう!」「学芸員になろう!」を開催しました。
 「古代のお金を作ろう!」は、融点の低い特殊な合金を使って、「和同開珎」と「富本銭」を作るというもの。自分たちで鋳造し、きれいに磨き上げたお金を手に、みんな満足そうな様子でした。
 「学芸員になろう!」は、粘土で土器を作って、それを展示ケースに飾り、学芸員の仕事のひとつ「展示」を体験してもらいました。
 暑いなか、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
古代のお金作りの様子学芸員になろう!の様子

2018-07-01 「珈琲のいろは」を開催しました。

 開催中のミニ企画展にあわせ、「珈琲のいろは-和と洋で楽しむ七夕の節句-」を開催しました。
 豊岡にあるおしゃれなコーヒースタンド カミノ珈琲さんから講師を招き、コーヒーを美味しく淹れるためのちょっとしたコツなどを教わりました。
 ご参加いただいた皆さま、カミノ珈琲の皆さま、ありがとうございました。
珈琲のいろはの様子

2018-05-26 現地見学会を開催しました。

 現在開催中の企画展にあわせ、現地見学会「特別観覧!温泉寺のすべて」を開催しました。温泉寺住職 小川祐章さんの案内で、温泉寺の見どころをめぐりました。
 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
温泉寺見学会の様子

2018-04-14 菓子祭前日祭に出展しました。

 豊岡市役所本庁舎周辺で開催された菓子祭前日祭に出展しました。当館は、菓子祭にちなんで「こんぺいとうのストラップづくり」を実施。あいにくの曇り空でしたが、たくさんの家族連れにお越しいただき、昼過ぎには予定した数を完売しました。
 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
こんぺいとうのストラップづくりこんぺいとうのストラップづくり

ページのトップへ戻る