1. ホーム >
  2. 博物館レポート

博物館レポート

 年間を通してさまざまなイベント、活動をおこなっています。ここでは、その活動について随時ご紹介していきます

2018-01-22 ひょうごミュージアムフェアに出展しました。

 週末にイオンモール姫路リバーシティーで開催された「ひょうごミュージアムフェア」に出展しました。
 兵庫県内の博物館、美術館などが一堂に会し、ものづくり体験などを実施する、このイベント。会場は多くの親子連れで賑わっていました。
 当館の絵巻物作りも、両日とも終了時間を待たず用意していた定数に達してしまうほどの盛況ぶり。今回、体験していただけなかった皆さまには申し訳ありませんでした。また機会があれば参加したいと思っておりますので、その節はどうぞご来場ください。
 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
ひょうごミュージアムフェアの様子

2018-01-13 第2回みゅーじあむ寄席を開催しました。

 公開講座「みゅーじあむ寄席」を開催しました。2回目となる今日は、江戸時代のお正月をテーマに、「藪入り」「初天神」「千早振る」の三席を披露していただきました。出演は、春歌亭丹馬さん、尼乃家河鹿さん、春乃そよかぜさんでした。寒いなかご参加いただいた皆さま、たんたん落語会の皆さま、ありがとうございました。
 なお、次回は2月24日(土)に開催します。引き続きご参加くださいますようお願いします。
みゅーじあむ寄席の様子

2017-12-16 第1回みゅーじあむ寄席を開催しました。

 本日より、公開講座 みゅーじあむ寄席「笑って学ぶ江戸時代2」が始まりました。これは、落語を聞いて江戸時代の風俗について学んでいただこうという講座です。昨年度に引き続き、たんたん落語会の皆さんに落語を披露していただきます。
 初回は、春歌亭丹馬さん、迷探亭小ん南さん、ろっ亭あいすさんを迎え、「住吉駕籠」「兵庫船」「釜泥」の三席を披露していただきました。寒いなかご参加いただいた皆さま、たんたん落語会の皆さま、ありがとうございました。
 なお、第2回は1月13日(土)に開催します。引き続きご参加くださいますようお願いします。
みゅーじあむ寄席の様子

2017-12-03 お抹茶会を開催しました。

 開催中のミニ企画展にあわせ、お抹茶会を開催しました。「源氏物語の世界を楽しむ」と題し、源氏物語の趣向で抹茶とお菓子を楽しんでいただきました。
 寒い中、お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。

2017-11-25 友の会研修旅行を実施しました。

 歴史博物館「友の会」の研修旅行を実施しました。今年の行き先は京都。源氏物語の舞台となった宇治や、歴史あふれる伏見を、学芸員とともに巡りました。お天気にも恵まれ、温かい陽射しのなか、歴史に親しんでいただきました。
 来年の行き先は未定ですが、学芸員の解説付きでおトクな研修です。今回参加できなかった皆さま、来年はぜひご参加ください。 ※友の会会員限定の研修旅行です
友の会研修旅行友の会研修旅行

2017-11-04 型染め体験を開催しました。

 現在開催中の特別展にあわせ、型染めの体験教室を開催しました。
 これは、源氏物語にちなんだ図柄を型紙に彫り、専用の糊を使って染め抜くというもの。思い思いに図柄をレイアウトし、素敵なランチョンマットやコースターが出来上がりました!
 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
型紙を彫る出来あがった作品

2017-10-15 第3回れきしまつりを開催しました。

 第3回れきしまつりを開催しました。博物館と豊岡市役所日高庁舎の2会場で、古墳カレーの販売や、勾玉消しゴム作り、化石のレプリカ作りなどの体験イベントを実施しました。
 あいにくの雨模様でしたが、たくさんの方にご来場いただき、盛況のうちに終えることができました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
第3回れきしまつりの様子

2017-09-16 講演会を開催しました。

 開催中の企画展にあわせ、講演会を開催しました。「アメノヒボコの考古学」と題し、但馬で出土した渡来系の土器や鉄製品、古墳などの特徴から、但馬と渡来人との関わりについて解説しました。
 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
講演の様子

2017-08-27 対談「出石神社と但馬史」を開催しました。

 現在開催中の企画展にあわせ、対談「出石神社と但馬史」を開催しました。
 出石神社宮司の長尾家典さんと当館館長が、出石神社の歴史や、但馬におけるその位置づけについて語りました。多くの方がご来聴くださり、皆さん熱心に聴き入っておられました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
対談の様子

2017-08-13 化石のレプリカ作りを開催しました。

 3日間にわたり、夏休み体験イベント「化石のレプリカを作ろう!」を開催しました。このレプリカ作りをもって、今年の夏休み体験イベントはすべて終了しました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
 なお、通常の体験イベント(勾玉作り、土器作り等)はいつでも体験していただけます。夏休み最後の思い出作りに、ぜひご来館ください。
レプリカ作り

2017-08-06 「勾玉消しゴムを作ろう!」を開催しました。

 体験イベント「勾玉消しゴムを作ろう!」を開催しました。これは粘土消しゴムを使って、勾玉形の消しゴムを作るというもので、当館では初めておこなうイベント。小さなお子さんから小学生まで、色とりどりの消しゴムを作ってくれました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
勾玉消しゴム作りの様子勾玉消しゴム作りの様子

2017-08-05 「古代の刀を作ろう!」を開催しました。

 夏休み体験イベント「古代の刀を作ろう!」を開催しました。これは、スチレンボードなどを使って、古代の刀を作成するというもの。今日は、市内で出土した古墳時代の刀をモデルに作りました。
 低学年の子どもたちには難しかったかも知れませんが、付き添いの保護者の方々にもお手伝いいただき無事完成!ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
古代の刀作りの様子

2017-07-30 「弓矢を作って飛ばそう!」を開催しました。

 夏休みの体験教室「弓矢を作って飛ばそう!」を開催しました。これは、毎年すぐに定員に達してしまう人気のイベント。上手に矢を飛ばすのは、慣れるまで少し難しいですが、徐々にコツをつかみ、みんな上手に飛ばしていました。
 暑い中ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
弓矢作りの様子

2017-07-29 古代のお金作りを実施しました。

 体験イベント「古代のお金を作ろう!」を実施しました。
 融点の低い特殊な合金を使い、「和同開珎」と「富本銭」を作りました。作り方はとても簡単。金属を溶かし、鋳型に流し込みます。しばらく時間をおいたら型からはずし、ヤスリで磨けば完成です。
 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
お金作りの様子出来あがったお金

2017-06-04 「季節の生菓子づくり」を開催しました。

 城崎の老舗和菓子屋・みなとやさんから講師を迎え、「季節の生菓子づくり」を開催しました。
 教えていただいたのは、この時季らしい紫陽花と青楓の二種類。皆さん、形を整えるのに苦労されていましたが、楽しみながら作っていただきました。
 ご参加いただいた皆さま、みなとやの皆さま、ありがとうございました。
和菓子づくりの様子紫陽花のきんとん

2017-04-15 「菓子祭前日祭」に出店しました

 豊岡市役所周辺で開催された「菓子祭前日祭」に出店しました。現在開催中のミニ企画展「お菓子の歴史ものがたり」にちなみ、かわいいお菓子柄の巻物を作る体験教室を開催しました。小さなお子様から大人まで、たくさんの方に体験していただきました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
絵巻物作りの様子絵巻物作りの様子

ページのトップへ戻る