1. ホーム >
  2. 博物館について >
  3. 博物館の活動 >
  4. 博物館実習

博物館実習

 当館では、博物館等に就職を希望される方を対象に、学芸員の資格取得を目指し、博物館実習を希望する学生の受け入れを行なっています。詳細は以下の通りです。

実施時期

 年末年始を除く6日間

対 象

次の①~③すべてを満たす方
 ①学芸員資格の取得に際して、博物館実習を履修する必要がある方
 ②博物館等に就職する強い意志がある方
 ③豊岡市出身の方(原則)

費 用

実費を徴します。

受付方法

 当館での博物館実習を希望された段階で、まず豊岡市教育委員会 教育総務課 文化財室までメールで連絡してください。
 「内定」が得られた場合、大学の博物館実習担当者に報告し、責任者(学長・学部長・担当教官など)から、「豊岡市立歴史博物館-但馬国府・国分寺館- 館長」宛に依頼文を送付してください。確認後、受入の承諾書を返送します。
 なお、メールでの申し込み時に、氏名・大学および学部名・連絡がとれる電話番号をお知らせください。

<連絡先>
豊岡市教育委員会 教育総務課 文化財室
〒669-5305 兵庫県豊岡市日高町祢布808
電 話:0796-21-9012
メール:bunkazai@city.toyooka.lg.jp

ページのトップへ戻る