1. ホーム >
  2. 博物館について >
  3. 施設概要

施設概要

常設展示室

 古代から近代まで、豊岡市内の歴史を紹介しています。
 絵で見る歴史をテーマに、各時代の人々の暮らしぶりを描いた絵とともに歴史資料を展示し、子どもから大人まで分かりやすく学ぶことができます。

古代のくらしとまつり

 縄文時代から古墳時代の生活道具や、祭祀の道具を展示しています。
縄文時代の神鍋高原縄文土器

国府・国分寺の時代

 但馬国府跡である祢布ヶ森遺跡や、但馬国分寺跡から出土した資料を中心に展示しています。
奈良・平安時代の役人の仕事風景円面硯

江戸時代の人々

 出石・豊岡の城下町の資料や、農村・職人の道具などから、江戸時代の豊岡の様子を紹介します。
竹野の港と北前船北前船

昔のくらし

 昭和30年代の茶の間の様子などを再現しています。
昔のくらし

映像ホール

映像ホール 但馬国府と但馬国分寺について、映像でわかりやすく解説しています。上映時間は約15分です。

企画展示室

企画展示室 年間を通して、さまざまな企画展や特別展を開催しています。歴史や考古学に関する内容を中心に魅力ある企画展を展開中です。
 ご意見・ご要望がございましたら、ぜひお知らせください。

総合学習室

ミニ企画展

 年に数回、より身近なテーマを取り上げ、企画展を開催しています。

古代衣装試着コーナー

古代衣裳 奈良時代の貴族風の衣装を自由に試着できます。男性・女性それぞれ大人用・子供用があります。

体験学習室

 歴史博物館では、歴史の面白さを体感していただくため、さまざまな体験型プログラムをご用意しています。
        体験メニューの詳細は >> こちら

ページのトップへ戻る