1. ホーム >
  2. 展示 >
  3. 第11回特別展

展示

第11回特別展「-源氏物語に魅せられた画家-小林等 里帰り展」

 王朝文学の最高傑作とも言われる『源氏物語』。物語成立から現在まで、多くの画家によって源氏物語を題材とした絵が描かれてきました。
 兵庫県豊岡市に生まれた小林等氏も、そんな源氏物語に魅せられた画家の一人です。小学生の頃から王朝風俗に深い関心を持ち、教鞭をとりながら絵を描きつづけ、やがてそれは源氏物語54帖の絵画作品として実を結びました。
 ふるさと豊岡で小林氏の作品を展示するのは約30年ぶり。郷土の画家・小林氏を広く知っていただくとともに、彼の絵を通じ平安時代の雅な世界を感じていただければ幸いです。

■会 期
平成29年10月6日(金)~12月26日(火)
■会 場
豊岡市立歴史博物館-但馬国府・国分寺館-企画展示室
■主 催
豊岡市教育委員会
■展示構成および主な展示資料
(1)源氏絵
  • 桐壺、若紫、紅葉賀、賢木、明石、若菜下ほか(宇治市源氏物語ミュージアム蔵)
(2)源氏絵画家 小林等
  • 小林等氏写真
  • 経歴(年表)
(3)源氏物語の世界(パネル)
  • 光源氏の邸宅 六条院
  • 平安貴族の装束、遊びなど
(4)特別展によせて
  • 「ふるさとに帰る小林源氏絵」 京都橘大学教授 福嶋昭治
■関連事業
(1)体験教室「型染め体験」
日 時
平成29年11月4日(土)午後1時30分~3時30分
場 所
豊岡市立歴史博物館 研究室
内 容
源氏物語にちなんだ図柄を型紙に彫り、日本古来の伝統技法「抜染(ばっせん)」で色抜きします。
定 員
10名(先着順)
料 金
500円
申込み
必要 電話(0796-42-6111)でお申込みください。
ページのトップへ戻る