冒険家植村直己について
植村直己冒険賞について
植村直己冒険館のご案内
植村直己の冒険 人物エピソード 略年譜
イベント情報
団体予約
植村直己冒険館職員のひとりごと
掲示板
植村直己冒険館
お問合せ:boukenkan@
city.toyooka.lg.jp
〒669-5391
兵庫県豊岡市日高町伊府785 
TEL:0796-44-1515 FAX:0796-44-1514
 



 
■「直己」の由来■
「植村直己記念館」(文藝春秋)より

 植村直己の父・藤治郎の3代前に「植村直助」という人物がいました。直助は、どんなに人に裏切られても、人に親切にする人だったそうです。そこで、藤治郎は「直助じいさんのような立派な人間になってもらいたい」という願いを込め、直助の「直」の一字をもらい、その年の干支にちなんで「巳」をとって、「直巳」と名付けました。

 ところが、国府村役場に届けた際に戸籍係が「直已」と記載したため、戸籍上は「直已」となってしまったそうです。

 後に、植村は「ヘビ」よりも「オノレ」の方が格好いいという理由で、大学時代から「直己」と書くようになりました。


□Back Number□
[2] いたずら好き
 

当ホームページ上のコンテンツ(ドキュメント、データ、画像、映像、音声等)の著作権は文藝春秋及び植村直己冒険館に帰属します。承諾がない限り、閲覧目的以外にダウンロードあるいは複製することを禁じます。もし違反がわかると罰せられますのでご注意ください。
Copyright(c) 2002 Uemura Naomi Memorial Museum. All rights reserved.