2019 日本冒険フォーラム
  新たな自分の発見 〜植村直己の精神をつなぐ〜


 植村直己の素顔をふり返り、冒険文化を考える第3回目の日本冒険フォーラムを明治大学で開催します。厳しい自然と向き合いながらもその困難に挑戦し続けてきた植村の精神と人となりを語り合い、後世へ伝え続けていきます。
 今回のテーマは「新たな自分の発見」。各方面で挑戦し続けるパネリストをお迎えし、一度きりの人生、限られた命を輝かせることの大切さを語っていただきます。
 また、全国で活動中のチャレンジャー(旅人)が集い、冒険行の紹介や情報交換も行います。会場内では、あわせてチャレンジャ−紹介などの展示も行います。


開催要項

 ■日時 2019年11月17日(日) 受付 10:00〜
 ■会場 明治大学駿河台キャンパス内 アカデミーコモン 〔会場地図
  アカデミーホール 及び ロビー
 ■主催 兵庫県豊岡市
 ■協賛 明治大学社会連携機構
 ■参加費 無料(入場整理券が必要です。)
■申込方法 入場整理券の申し込みは、豊岡市立植村直己冒険館に下記のいずれかの方法でご連絡ください。
(お名前(団体名)、ご住所、ご連絡先、参加人数)

 @申込フォーム ⇒こちらから
 A電 話 0796-44-1515
 BFAX 0796-44-1514
 Cはがき 〒669-5391 
       兵庫県豊岡市日高町伊府785 
 DE-mail boukenkan@city.toyooka.lg.jp

 ご連絡をいただいた後、入場整理券を郵送します。

プログラム
12:00 開場
13:30
開会 
13:35 プレゼンテーション「豊岡の挑戦」〜Local & Global〜
  (豊岡市長 中貝 宗治)
13:55 植村直己記録映像上映 
 「素顔の植村直己 〜夢果てしなく・愛かぎりなく〜」
14:15 基調講演
 「人類を進化させた冒険の精神」
  山極 壽一 さん (京都大学 総長)
14:55 パネルディスカッション「挑戦し続けるこころ」
・ゲスト   市毛 良枝 さん(俳優)
・コーディネーター 神長 幹雄 さん
・パネラー  山極 壽一 さん(京都大学 総長)
小松 由佳 さん(フォトグラファー)
田口 亜希 さん(射撃選手・東京オリンピック・パラリンピ
         ック競技大会組織委員会アスリート委員)
角幡 唯介 さん(探検家・作家)
16:40   ・メッセージ  黒田征太郎 さん(イラストレーター)
 〜植村直己語録を描いて〜
16:55 閉会

展示

■植村直己語録×黒田征太郎イラスト原画展
  植村直己さんがイノチかけてつかんだコトバ
・会場 明治大学博物館 明治大学アカデミーコモン地階 特別展示室
・期間 2019年11月7日(木)〜12月17日(火) 10:00〜17:00
■チャレンジャー紹介展
  チャレンジャーの夢メッセージと冒険の途中で撮影した写真を紹介
・会場 明治大学アカデミーコモン2階 会議室
・期間 2019年11月17日(日) 10:00〜18:00